Information

ハンディキャップのある子供にやさしい七五三@豊島区 勝林寺

障害児にやさしいお寺

人と暮らしの間にあるお寺
豊島区の勝林寺

自分のありのままを受け入れようという住職さんの想い ※お寺のサイト:グリーフケア
住職さん自身が障害のあるお子さんをお持ちとのことで、障害のある子供・親に寄り添った対応をしていただけます。

どこに行くのも少し気になる人の目線
なんで、赤ちゃんではないのにバギーに乗っているの?
なんで、胃ろうをしているの?なんで補聴器をつけているの?なんで、なんで?
そんなことを思われることが、きっと、少ないお寺です。

何より家族の想いを、普通に受け入れてくれることが嬉しいですね。

【実際に七五三で行かれたお友達の感想】
お寺の中に撮影場所がセットされ、着付け、撮影、法要まで一箇所で行える
随所で配慮してくださり、親子共々、本当に心地よく過ごせました。

画像の通り、お土産もあるそうですよ!
千歳飴:手で持てない子のために頭からかけられるように素敵な工夫つき
子ども用車イスのマーク:4色から選べる!

来年は三人の子供たちがちょうどそれぞれ七五三! 絶対にここでやりたい!思っています!

関連記事

  1. 【障害児】新江ノ島水族館 障害者手帳で割引あり

  2. 補装具・車椅子・バギー・イヤーモールド・補聴器などの申請について

  3. 【難聴児】補聴器のハウリングについて

  4. 九州の半導体装置メーカー:歩行補助機器を開発

  5. 摂食・食事について グッズ紹介

  6. 羽田空港に手話フォン!

PAGE TOP