Blog

約束されていない成長と当たり前への感謝

3歳9ヶ月。先日、コップを持ち、ひとくち飲めた記念日があった。
母さん、泣きそうになってしまった。
息子を産んでから、今まで当たり前のことと思っていたことがそうじゃなかったことに気がついた。
見えること、
聞こえること、
話せること、
動けること、
歩けること、
食べれること

もちろん生活する中で、たくさん不安や心配がある。
大なり小なり、ストレスもたくさんある。

続き

関連記事

  1. 初めての補聴器

  2. 【障害児 摂食・嚥下障害】永遠に続く離乳食

  3. 二次障害は誰のせい?

  4. 褒めて伸ばす!障害児育児!

  5. 療育:足をつけるリハビリ 脳障害児

  6. 手と足への刺激

PAGE TOP